Jiminy Nseries

想像力に、翼を。から始まる地味なMobile Life Blog

15歳

このblogを始めて15年になりました。この記事を含めて15年間で書いた記事は1050件。

15年も書いていると旅行のはなしだったりレースのはなしだったりが記録として役に立ちます。WEC Fujiのあのときのレースが晴れていたのか雨だったのか、あの年は何回スキーに行ったんだっけとかが振り返られる。ガジェットのはなしはめっきり減りましたが、たまにこちらももう少しblog残しておきたいと思うので、今後も自分の備忘録として更新を続けたいと思います。

あけましておめでとうございます2023

P2267705_2

 

昨年Switch botを導入してスマートホーム化はじめました。Alexa, Googleアシスタント, SiriがそれぞれいるのでMatterでもっと便利になるといいなと動向を見守っています。

先日カメラを買い替えたので今年もじみスタ号で走って写真を撮っていこうと思います。

今年もよろしくお願いします。

2023年 元旦

Blogで振り返る2022年

年末恒例の振り返り記事です。

昨年はスマートフォンを買わなかった年ですが、今年はiPhone 14 Proを購入しました。それ以外にも値上がりする前に買ってしまえを大義名分に色々と勢いで購入してきたような気がします。

1月にはPCデスクを新調しました。買ってから分かりましたが脚の造り故にキーボードを打鍵しているとモニターが微妙に揺れるのが気になります。それ以外は満足しています。

jiminynseries.hatenablog.com

同時期にScreenBarも購入しました。ただのライトに思えますがこれは作業環境の改善に効果バツグンでした。この他にも今年は光の色味や色温度を意識するようになりました。

jiminynseries.hatenablog.com

5月にはポータブルスピーカーのSonos Roamを購入しました。HomePodo miniと迷いましたが、結果的にはバッテリーを搭載して持ち運び出来るRoamにして正解でした。モノラルスピーカーですが、ポッドキャストRadikoを聴く分には十分です。Alexaに対応していますが、Echo dotと比べると微妙に反応が遅いので結局RoamではAlexaは使わなくなってしまいました。

jiminynseries.hatenablog.com

同じく5月にiPad Pro 11inchとApple Pencilを購入しています。これは色々理由をつけていますが、むしゃくしゃして買ったのを覚えています。とはいえ、この後円安によってiPadが値上げされたことを考えるとこのタイミングでiPad Proを買っておいたのはよかったと思います。

jiminynseries.hatenablog.com

jiminynseries.hatenablog.com

9月にはiPhone 12からiPhone 14 Proに買い替えました。Proにしたのはやっぱりダイナミックアイランドが採用されたのがProだけだったので。Proに買い替えて望遠レンズの使い勝手を知ってしまうと、次もProシリーズにしなくちゃいけなくなってしまいました。

jiminynseries.hatenablog.com

そして今月にOM-5を購入しています。E-M5 MarkIIからの買い替えです。レンズキットで購入しましたが、ボディ単体ではiPhone 14 Proより安かったです。

jiminynseries.hatenablog.com

モータースポーツ観戦はS耐24時間とWEC Fujiに行きました。WEC Fujiは3年振りの開催でした。やはり世界選手権の雰囲気は国内レースと違うので富士に帰って来てくれてよかったです。今年はPeugeotが参戦し注目を集めましたが、来年はFerrari、Porsche、Cadillacとハイパーカークラスがたくさんのエントリーを集めていますので今から非常に楽しみです。

jiminynseries.hatenablog.com

jiminynseries.hatenablog.com

引続きコロナ感染対策をしつつですが、旅行にも行ってきました。いつか行ってみたいところに2ヶ所も行くことが出来たので満足度が高かったです。

千里浜なぎさドライブウェイ

jiminynseries.hatenablog.com

jiminynseries.hatenablog.com

Blogには書いていませんが、この他にもテレビやEcho dot、望遠レンズ、フラッシュ、MagSafe対応モバイルバッテリーなど色々と購入した年でした。

母さん、ぼくのあのAstro Slide 5G Transformerどうしたでせうね?

my new gear... OM SYSTEM OM-5

OM-5 & E-M5 Mark I

OM SYSTEM OM-5を購入しました。E-M5 Mark IIのリプレースです。

今回もシルバーボディ。ペンタ部のロゴがOLYMPUSからOM SYSTEMに変更されていますがボディとしてはE-M5 Mark IIIとほぼほぼ同じです。E-M5 Mark IIに比べてグリップが5mmほど太くなっていて数字で見るより握りやすく感じます。

機能としてはE-M1 Mark IIIを踏襲しながら連写枚数が減っています。個人的にはこのコンパクトボディに像面位相差AFとライブNDが搭載されただけでリプレースする理由としては十分です。iPhone 14Proより安かったし。

充電端子がmicro USB type B

2022年に発売にもかかわらず充電端子がmicro USB type Bを採用している要保護対象なカメラです。充電器も同梱されていないので、充電には本体にケーブルを接続する必要があります。

幸い以前に使っていたStylus 1sとバッテリー、充電器が共通です。予備バッテリーも2本あるので出先でのバッテリー切れの心配もありません。USBケーブルを接続するのはファームウェアアップデートのときくらいでしょう。

ペンタ部のOM SYSTEMロゴ

撮影するときはファインダーのぞいているのでペンタ部のロゴって見えないですよね。

ボディ材質がエンジニアリングプラスチック

E-M5 Mark IIはボディ材質がマグネシウム合金だったのが、Mark III、OM-5はエンジニアリングプラスチックに変更され約50g軽量化されています。持ったときの感覚はE-M5 Mark IIと明らかに違いますが、軽さは正義です。

おまけ

.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

レンズキットM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

 

大塚国際美術館にいってきました

大塚国際美術館

9/23〜9/25の3連休を利用して徳島県の「大塚国際美術館」に行ってきました。前々から来て見たかった美術館なのですが、2日間にわたって7.5時間かけてたっぷり観賞することが出来ました。3連休は台風15号がせまっていて天気が心配でしたが、四国に上陸することはなく到着した日に小雨がパラつく程度で残りの2日間は快晴となりました。

システィーナ・ホール - 大塚国際美術館

陶板名画はオリジナル作品と同じ大きさで複製されているので、システィーナ礼拝堂最後の審判がホールそのまま再現されています。陶板に転写された絵画の再現度がどのくらいのものかはともかく、その大きさを体感出来るのはとても面白いです。

アテネの学堂 - 大塚国際美術館

美術館はB3〜2Fまで5フロアで渡って1,000余点が展示されています。マップ&ガイドのモデルコースでは各フロア20分程度で特に有名が作品を巡るコースが紹介されています。自分は美術館や博物館は端から端まで見てまわらないと気がすまないので1フロアに約1.5hほどかかり、2日間かけてたっぷりと観てまわりました。

うずしお - 鳴門大橋下

大塚国際美術館だけでまるまる2日間かかると思っていましたが、2日目の朝に時間が取れたのでうずしお観測船に乗って来た。うずしおが期待できる時間帯より少し早かったのでハッキリとしたうずしおがたくさん見られたわけではありませんでした。が、鳴門大橋の下に差しかかると急に激しい潮流が発生してその一端は十分感じることが出来ました。

機内から富士山を望む

帰りのフライトでは富士山がよく見えました。今回の写真はすべてiPhone 14 Proで撮影したもの。うずしおの写真は動画からの切り出し。

電車や飛行機のチケット、Apple Payでの支払いと旅行にiPhoneは欠かせなくなっているので新しいiPhoneに移行したばかりで旅行に望むのはちょっと怖い。なので当初は旅行の後にiPhone 14 Proを買うつもりでした。しかし、iPhone 12を買ったときにAndroidからの移行でもなんだかんだ1日で終わったので、iPhoneからiPhoneへの移行ではもっとズムーズに行くだろうと思い切ってiPhone 14 Proを購入しましたが。今回の旅行に間に合ってよかったです。

今回はすべてが予定通りあるいはそれ以上にスムーズに運んだので満足度高い旅行でした。

 

iPhone 14 ProのDynamic Islandと望遠レンズ

P9194986_2

iPhone 14 Proの特徴の一つ、Dynamic Island。今回iPhone 14 Proを買った理由の一つがDynamic Islandが搭載されているのがProシリーズのみだったから。従来のノッチのままならiPhone 12から買い替える程じゃないし、買い替えるとしてもスペック的にはiPhone 14で十分だったのですが、従来のノッチのままじゃ面白くない。

発表イベントでDynamic Islandの説明を見たときはうまいことデザインしたなと思いつつも、いやでもパンチホールが残っていることは変らないじゃんと思ってました。実際に使ってみるとたしかにノッチ横のスペースよりはパンチホールにしたほうが広く使えている印象はあります。Dynamic Islandの動作も自然なのでいいんじゃないでしょうか。

P9194988

スペック的には無印で十分と言いましたが、望遠レンズが搭載されているのはやっぱり便利。メインカメラの広角もいいんだけど広角だと余計なものが映ってしまうので、意外と標準から中望遠で撮りたいシーンがあります。

しかし200gオーバーは重たい。

WEC 2022 Rd.5 6HOURS OF FUJIに行ってきました

P9113850

FIA世界耐久選手権 第5戦 富士6時間耐久レースに行ってきました。コロナ禍で日本では世界選手権が2年間行なわれなかったため、2019年以来3年ぶりの開催です。今年は予選・決勝とも快晴でした。例年10月に行われているWEC Fujiですが、今年は9月開催となりました。

続きを読む